看護部の魅力

ホーム > 看護部 > 看護部の魅力
 家庭と仕事の両立を応援する病院です。

当院の看護師でいいますと、85%は既婚者であり、50%以上は小学生以下の子供を持つ看護師です。子育てに、仕事に大変な看護師のため託児所など働きやすい環境を提供し、無理なく仕事をしながら子育てを行えるよう当院から働きかけています。家庭と仕事の両立をしながらキャリアアップしていく。そんな職員を当院は全力でサポートいたします。
 地域に密着した病院です。

「信頼される地域医療を目指して」と理念に掲げていますように、当院では、門真市、守口を中心に地域の人との触れ合いを大切にしてより良い医療をご提供するよう励んでいます。地域の総合病院として、忙しいながらも笑顔と触れ合いを大切にしております。
 新たな飛躍を見つめた病院です。

これまで歩んできた道のりを大切に、新たな病院へと飛躍していきます。 約3年後には新病院から地域へホスピタリティあるサービスを行える病院へと進化していきます。最も大切な地域を見据えながらこれまで以上に患者さん一人一人にベストな医療を供給していきたいと考えております。
 アットホームで働きやすい病院です。

蒼生病院には、中途だから、部門が違うからといった垣根がなく、職員同士が仲良くそして信頼し合って働いています。優しいと評判の院長を中心とした大きな家族のような病院です。時には厳しく、時には優しく、それぞれの職員が感謝の気持ちを持って働ける雰囲気こそが蒼生病院の一番の宝かもしれません。
看護部 認定看護師

認定看護師とは、特定の看護分野において、成熟した看護技術と知識用いて、水準の高い看護が実践できる看護師。

当院では認定看護師の資格取得支援を行っています。また、認定看護師を取得してからも活発に力を発揮できるよう支援も行っています。 H23年6月に皮膚・排泄ケア認定看護師が誕生し、保湿の大切さや褥瘡・ストーマケアの指導を行ってくれています。 高齢な入院患者さんの乾燥してバリバリだった肌がしっとりし、看護師間では今年の冬は手荒れがましであったという声も聞かれています。 現在別の認定教育機関受験を控えた看護師もいます。今後もできる限り応援していきたいと思っています。