ご挨拶・医院概要

ホーム > 当院について > ご挨拶・医院概要
理事長挨拶

 昭和8年、大阪市城東区に私の父・阪本延次が阪本病院を創設しました。その後、私は、育ての父・小島覚とともに、昭和47年1月に大東市、氷野に病院を開設しました。
 その頃から、職員の皆さんに言ってきたこと。「自分はこの病める人の家族と思えば、その時しなければならない事は、自然と思い浮かぶし、体も動く」でありました。病める人を母と思い、父と思えば何でも出来る筈です。
それが最良の医療に繋がります。

理事長  阪 本  弘 彦

院長挨拶
病院長 南 龍也

 当院は、昭和57年の開設以降急性期病院として地域の皆様の立場に立った医療サービスの提供に努めてまいりました。
 「信頼される地域医療を目指して」という理念のもとすべての患者さんに安全・安心で良質な医療を提供することにより、地域の皆様の健康のお世話をすることが使命と考えております。
 昨今の医療技術の進歩は日進月歩であり、それに伴い患者さんの医療に対する価値観も多様化しています。また、疾病構造や高齢化社会の到来に代表されるような社会構造の変化、医療制度の改変等により求められる医療のあり方も常に絶えず変化しています。
 当院は患者さんの医療に対する様々な価値観に柔軟に対応しながらも、時代の変化にもしなやかに対応した医療サービスの提供をめざすことにより患者さん一人一人にベストな医療を供給していきたいと考えております。
 また、このたび当院は平成29年7月に新病院をオープンさせました。これにより医療の質の向上だけでなく、来院される方に「受付から会計まで」、「入院から退院まで」快適にお過ごしいただけるよう明るく、広く、プライバシーの確保にも配慮するなどアメニティの向上に取り組んでいきたいと考えています。そして、来院される方が安心して医療を受けることのできるよう職員一同日々の研鑽に励み、技術と知識の習得、接遇力の向上に努め信頼される病院づくりをめざします。

病院長  南  龍 也

病院概要
病院名 社会医療法人蒼生会 蒼生病院
所在地 〒571-0023 大阪府門真市大字横地596番地
Tel 072-885-1711(代表)
管理者 院長 南 龍 也
開 設 昭和57年4月
建 物 鉄骨造
地上6階建塔屋1階延床面積/10,500㎡
病床数 150床
標榜科目 内科/消化器内科/循環器内科/神経内科/腎臓内科/人工透析内科
呼吸器内科/糖尿病内科/内分泌内科/整形外科/形成外科/外科
消化器外科/乳腺外科/肛門外科/腹部外科/麻酔科/泌尿器科
皮膚科/歯科口腔外科/リウマチ科/放射線科/リハビリテーション科
学会等施設認定 日本整形外科学会専門医制度研修施設
日本外科学会外科専門医制度関連施設
日本消化器病学会認定施設
日本消化器内視鏡学会認定指導施設
日本麻酔科学会専門医制度研修施設
マンモグラフィ検診精度管理中央委員会マンモグラフィ検診認定施設
日本歯科心身医学会研修機関指定施設
救急医療 救急指定病院(2次救急)
診療指定 保険医療機関
労災保険指定病院
生活保護法指定病院
身障者福祉法指定病院
被爆者医療指定医療機関
結核予防法指定医療機関
指定自立支援医療機関(精神)
指定自立支援医療機関(腎臓)
大阪府肝炎専門医療機関
施設基準認定 一般病棟入院基本料(10:1)
一般病棟看護必要度評価加算3
診療録管理体制加算1
医師事務作業補助体制加算1 20対1
急性期看護補助体制加算(25対1(看護補助者5割以上))
療養環境加算
医療安全対策加算2
感染防止対策加算2
患者サポート体制充実加算
総合評価加算
後発医薬品使用体制加算3
病棟薬剤業務実施加算1
がん性疼痛緩和指導管理料
がん患者指導管理料1
がん治療連携指導料
肝炎インターフェロン治療計画料
薬剤管理指導料
検体検査管理加算(Ⅰ)(Ⅱ)
CT撮影(16列以上64列未満)及びMRI撮影(MRI1.5テスラ以上3テスラ未満)
外来化学療法加算2
無菌製剤処理料
脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)
運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
体外衝撃波腎・尿管結石破砕術
人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算
麻酔管理料(Ⅰ)
在宅時医学総合管理料及び施設入居時等医学総合管理料
別添1の「第14の2」の1の(3)に規定する在宅療養支援病院
在宅がん医療総合診療料
がん患者指導管理料2
胃瘻造設術
胃瘻造設時嚥下機能評価加算
医科点数表第2章第10部手術の通則の12に掲げる手術の休日加算1
医科点数表第2章第10部手術の通則の12に掲げる手術の深夜加算1
医科点数表第2章第10部手術の通則の12に掲げる手術の時間外加算1
医科点数表第2章第9部処置の通則の5に掲げる処置の休日加算1
医科点数表第2章第9部処置の通則の5に掲げる処置の深夜加算1
医科点数表第2章第9部処置の通則の5に掲げる処置の時間外加算1
クラウン・ブリッジ維持管理料
歯科治療総合医療管理料(Ⅰ)
在宅患者歯科治療総合医療管理料(Ⅰ)
CAD/CAM冠
院内トリアージ実施料
急性期看護補助体制加算 夜間50対1
急性期看護補助体制加算 夜間看護体制加算
認知症ケア加算2
退院支援加算1
データ提出加算
在宅患者訪問看護指導料及び同一建物居住者訪問看護・指導料
排尿自立指導料
がん患者リハビリテーション料
医療機器安全管理料1
ニコチン依存症管理科
透析液水質確保加算2